総合ウイルス対策カンパニー Protectea

事業案内

  • HOME »
  • 事業案内

株式会社プロテクティアはカテキン誘導体”CateProtect”の部材研究開発を元にした各種事業を行っております

CateProtect事業

膜親和性EGCG『CateProtect』は、お茶に含まれる天然カテキンの中で、最も抗ウイルス機能が高いEGCG(エピガロカテキンガレード)を、独自の技術で膜親和性にして、抗ウイルス機能をさらに強化した高機能性成分です。この高機能成分CateProtectの基礎研究と、これを用いた抗ウイルス・抗菌製品、部材開発を行っております。

CateProtect 紹介サイトへ

抗ウイルス・抗菌部材 活性評価受託試験

学術研究で培われた最先端の計測方法と抗ウイルス部材開発の過程で蓄えてきたノウハウを組み合わせた抗ウイルス・抗菌部材の活性評価受託サービスです。液剤での評価から、繊維やプラスチックでの活性評価や受託分析が可能です。

サービスの特長
  • 抗ウイルス素材の評価を行いたい方に
  • 多くのサンプルのスクリーニングが必要な方に
  • ウイルスと細菌の両方を試験したい方に

資料のダウンロード メールでのお問合せ

TEL 06-6155-8553 受付時間 10:00-17:00 [土・日・祝日除く]

PAGETOP
Copyright © 株式会社プロテクティア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.